Lilabo

読んで走ってゲームして

【ランニング日誌】30kmの壁に久しぶりに出会ってしまった:2021/6/21

朝から曇り空だったので、予定通りフルオーバーの距離を目標に開始
設定ペースはひとまず5分20秒/km。

コースは自宅ー江ノ島ーサザンビーチちがさきー江ノ島ー鎌倉ー自宅。

補給食はなぜか前日に買った草餅。スーパーでもコンビニでも売ってる、よく見かけるやつ。美味しいしパクっと食べれるからよく買ってしまう。

茅ヶ崎に行くまでの20kmまでは風もあって暑くもなく快適に進みつつ10km毎にコンビニへピットイン。

ただ、茅ケ崎のコンビニ20km地点を折り返したあたりから晴れ間がでてきてしまった。

これは暑くなるかなと思いつつなるべく防風林の木陰を利用してコースを進みつつも、途中の鵠沼スケボーパークから鎌倉までは絶賛直射日光浴。

晴れた江の島

晴れた江の島

持ってた手拭いをいそいそとサンバイザーにつけて即席ネックゲイターに。
これが意外と効果があって涼しいとはいかないまでも、日光による体力消耗を減らしてくれるんですよね。手ぬぐいの万能さは半端ないと思っている。もうちょい安くなってほしい。

ただ、やっぱり息苦しさはあるので口元に隙間が必要。こんどはスポーツ用のネックゲイターでもお店に見に行こう。

 道中、カップルがミニベロでポタリングしてて自分を追い越していった。
楽しそうやなと思って見てたら、後ろを走ってた彼女さんが何もないところで突然転倒!
しかも、声も出さずに静かに転けたから、前走ってた彼氏はしばらく気づけず。

最近ユーチューブで女性がチャリンコでふいに転倒するショートが2,3個流れてきたけど、なんなんやろ。なんで何もないとこでコケるんかがわからんや。

声かけたら大丈夫そうで彼氏もきたから、ササッとランニング再開。

なんとか暑さと転倒イベントをしのぎつつも30km越えたくらいから脚がキツくなってきた。
結局ペースも6分くらいまで落ちて35kmでギブアップしてしまった。

稲村ケ崎の晴れっぷり

稲村ケ崎の晴れっぷり

久しぶりに30kmの壁にぶち当たった感じ。
20km以降は暑さで5km毎にコンビニピットインして水分とってたけど、ちょっと飲みすぎた感もあるな、、、
やっぱりゼリー系と水分持って少しずつ補給しやんと予定してた練習がでけへんのは意味あれへんや。

本格的に暑くなる前に、6月中にもう一回フルオーバーに挑戦しよう。

ガーミンリザルト

ガーミンリザルト

今年の江ノ島は、海の家を開くようで職人さんたちが準備をしてた。

準備中の海の家、鎌倉側

準備中の海の家、鎌倉側

準備中の海の家、江の島水族館裏

準備中の海の家、江の島水族館裏

で、由比ガ浜はどうかな?って思って途中覗いたら、由比ガ浜は一切準備とかしてなかったので、こっちは海の家をやらなさそう。
こうなると、夏は江の島に人が集まりそうな予感しかしない。コロナ感染者がどうなるかやな。とりあえず様子みつつ、人が多そうならコース変更しよう。

【人生100年時代を乗り越えれるカラダですか】

ずっと座りっぱなしでは筋肉は衰えていくだけということをご存じですか。

私ノブは、座りっぱなしのデスクワーク会社員やランニング初心者を応援するためのパーソナルトレーニングTolimを運営しています。

若いころは筋肉がまだ維持されているからあまりカラダの不調も気にならないと思いますが、30代を超えてくると使わない筋肉は衰えるし、同じ姿勢で座りっぱなしなら筋肉が固まってしまい代謝が落ちていきます。そうなると、カラダを動かすのがめんどくさくなって余計動かないというドロ沼に落ちていくだけです。

Tolimでは動けるカラダ作りやケガしづらい走り方をオンラインもしくはオフラインでおこなっています。ちょっとでも興味があれば下のリンクから記事だけでも見てください(別ページに飛びます)。見るのはタダですからね。

カラダが変わると人生も変えられる - ToLim

あと、人生何年残ってますか?