Lilabo

ボディリノベイター ノブの読んで走ってゲームして

普通2輪と大型2輪の免許を4か月で取得したので教習のコツ、費用、流れをまとめた Part 1

(記事が長すぎたので分割しました)

こんにちは、ノブです。

 

2021年に入ってから2輪の免許を取ろうと思い立ち、近くの教習所に通い普通2輪と大型2輪の免許を取ってきました。

 

教習所の流れや雰囲気、費用、実際に通ってみて2輪免許は取得しやすそうかなどを纏めました。

2輪免許を取ろうか迷ってる人、体力ないけど取れるか不安な女性、子供連れの人の参考にしてみてください。

 

ちなみに横浜自動車学校は紹介割りがあります。

もし、知り合いに紹介してくれる人がいなければTwitterか公式LINEに連絡もらえると紹介します。

 

Part 2:2輪免許の取得流れや託児室

普通2輪と大型2輪の免許を4か月で取得したので教習のコツ、費用、流れをまとめた Part 2 - Lilabo

 

Part 3:2輪バイクの乗り方のコツ

普通2輪と大型2輪の免許を4か月で取得したので教習のコツ、費用、流れをまとめた Part 3 - Lilabo

 

 

免許を取った感想

2輪免許を取得したかった理由

バイクの移動性と風を感じれるのが良かった。原付にちょいちょい乗ってるときは走ってる感が楽しかったんですよね。

けど、原付って時速30kmまでしか出せんし、2段階右折とかいろいろめんどくさい。

やから、もっと颯爽と乗りたいって大学生のときに思い免許取得を考えていた。

でも費用が高いし近くに教習所もなかったので、当時のしがない大学生には手をだせませんでした。

 

社会人になったら、

よし、給料も貰えるし免許取るぞ!

って意気込んでましたが、今度は時間があまり取れず、仕事の疲れから教習所を探すことさえやらず。

 

よくある、学生は時間はあるが金がない、社会人は金はあるが時間がない状態でした。

まぁ単なる言い訳を自分に作っていただけですけどね。

 

で、定年してから免許取るのはキツイだろうとは思っていた中、フリーになった今のタイミング(30代後半)なら時間・お金・体力もあるから今しかないと考えて教習所に通うことにしました。

 

2輪も電動化されるならガソリン式2輪に乗っておきたい

2021年になり菅首相から脱炭素化の指針が出てきました。世界的にもガソリン車の排除が計画されています。

温暖化が抑制されるなら電動化されるのはいいのですが、乗り手としてはやはり電動自動車やバイクのエンジン音は面白くないというのが今の感想。

うるさいバイクは嫌いですが、低いけど太いエンジン音に憧れていたので、ガソリン車が無くなってしまう前に乗っておきたい。

 

バイク教習の感想

教習に行く前はビビりまくってました。何にか?

両手両足を使ってクラッチとブレーキとギアをうまく扱えるのか?と教官は怖くないか?にです。

 

結局、バイクの操作は慣れてしまえばなんてことはなかったですし、通った横浜自動車学校の教官は担当してくれた全員が怒ることなく丁寧に教えてくれました。

バイク好きが教官になってるんやから、ちょっとでも下手くそな運転したらボロカスに言われるんじゃないかと想像してたんですが、全くそんなことありませんでした。

 

まぁ教習時間中に勝手な行動をしてたと見られる20代前半くらいの若い子は教官にめっちゃ怒られてましたけど。

普段は丁寧、怒るべきとこはしっかり怒るという良い印象の教習所だったと思います。

 

大型2輪の検定の結果タイム

普通2輪と大型2輪、それぞれで検定を受けました(当たり前ですが)。普通2輪の検定結果は教えてもらえませんでしたが、大型2輪の結果は教えてもらえたので参考に載せておきます。

大型2輪でタイム設定されている項目の結果は下の通りでした。

1本橋:8.5秒

スラローム:7.2秒

波状路:6.2秒

 

それぞれの規定タイムは、10秒以上、7秒以下、5秒以上となっています。

1本橋とスラロームは規定タイムをクリアしていませんでしたが、合格をもらえました。というのも、検定は100点満点からの限定方式なので、基準ラインを割らない限りは合格をもらえるからです。

むしろ失敗したら検定が一発で中止になるので、それを避けた結果。

 

教習中は1本橋は13秒くらいで通過できてたんですけどね。

ビビりなので検定時にバイクに乗ったときはめっちゃ足が震えてギア操作が上手くできませんでした。

びっくりするくらいガクガクしてたのでどうしようか考えた結果、がっつりニーグリップしたら震えが止まってくれて検定も合格できました。

ただ、検定終了後は内ももがめっちゃ疲れてた。

 

ちなみに、普通2輪も一発で合格できました。

 

教習と検定の感想

2輪の免許を取るのはお金がそこそこかかりますし、体力も意外と必要だと感じました。

車と同じく2輪も一日2時間までしか予約ができなのですが、2時間も慣れないバイクに乗っていると、結構疲れるんですよね。

マニュアル車で教習を受けましたが、バイクは重いし、左手のクラッチは停止時は握りっぱなしやし、低速でバランスとったりするので教習後はめっちゃ疲れました。

ちなみに、ビッグスクーターはマニュアル車よりさらに重かったし低速走行がすごい難しかった。。。

 

けど、教習所内という狭い範囲で乗っているだけでも意外と楽しかったので早くバイクを買って乗りたいですね。

大学時代はヤマハのドラッグスターに乗りたかったので、最初は中古でクルーザーを買いたい。