Lilabo

読んで走ってゲームして

30代後半からFPSに参戦。練習方法と成長結果

20代頃から流行りだしたFPS。

以前から気にはなっていけど、自分には向いていないなと30代後半まで手を付けづに食わず嫌いをしていた。

そんな中、2018年にPS4でコールオブディーティーブラックオプス4(COSBO4、以下BO4)が発売されたのを機に参戦してみました。

そこからなんだかんだ続け2020年に発売されたコールオブデューティブラックオプスコールドウォー(CODBOCW、以下BOCW)にも参戦しています。

2年半くらいやってみたのでここらへんで一度振り返り、30代でも参戦できるのか、今更参加してもいいものか、について考えたいと思います。

「適応できなければ死ぬだけだ」という負けた時のオペレーターの一言は名言だとひそかに思っている。

30代でも普通に楽しめる。ただし、目が痛い

最初に始めたBO4。

まったくゲームのやり方がわからず終わった1作。

ゾンビを倒していくモードとPUBGみたいなバトルロワイヤルモードしかできず、練習もろくにできないままやってみてたら、ことごとく瞬殺される始末。

バトルロワイヤルで最初に一人倒すにも5ゲームくらいやってようやくってくらいにやり方や倒し方がわからなかった。

建物の窓から突然目の前に敵が飛び出してきたから応戦したら何とか倒せた。

めっちゃ心拍数が上がってた。

いまだにその場面を覚えている。

それくらい印象が強いできごとやった。

ゲームやで?って思ったあなた、これから参戦したらほぼこうなると思いますよ。

結果、BO4は数時間やって終わってしまった。

あまりにも敵が強すぎて何もできなかったから。

おそらく、この時点で「FPSってどう?」と聞かれたら全然おすすめしない。

その後、コールオブデューティ モダンウォーフェアが(CODMW、以下MW)が発売されて、懲りずに参戦。

今度こそはとやってみたが、こちらはチーム戦がメインなのか、ひたすらチームデスマッチを続けていた。

そのかいあってか、少しずつうまくなり最終的にはそこそこ敵を倒せるようになって、暇があればやってる状態になった。

そして、2020年にBOCWが発売され、則参戦。

youtubeのプロ解説動画を見て練習したりしたら、チーム戦でスコア1位もとれるようになった。

*実際にコールオブデューティーをやってるときの動画を撮ったので追加しました。2021/Aug/27

youtu.be

というわけで、Youtubeなどに解説や練習動画が上がっているので、今ならFPSに参戦してもそれなりに楽しめるのではないかと思う。

ただ、やり続けると目が痛いので集中力は2時間くらいが限度かな。

今から参戦してもいいのか

最初は絶対にPC勢と戦ってはいけない

これは声を大にしていっておかなければならない。

やはりPS4に比べるとPC勢は強すぎると感じる。

しかも、チート勢には全く歯が立たないのでPC勢とやるのは時間が無駄だ。

CODBO4では気づかなかったが、MWをやっているときに壁越しに狙いをつけて出てきた瞬間を打つという場面に何度も出くわした。

スナイパー使いに至っては、「君、何が見えてるの?」っていうくらい認識もできない位置から当ててくる。

なので、PS4でFPSをやるときは絶対に設定画面からクロスプレーを”無効”にしてほしい。

それでも、超絶上手いのかチートなのかわからないようなプレーヤーに出くわすこともあるけど。

その時は、潔く白旗でもあげておこう(気持ち的に)。

チーターがどんな世界で戦っているか紹介した動画

youtu.be

こんなんマラソン大会にバイクで参戦するようなもんですよね。

一緒にゲームするだけ無駄な時間です。

練習方法はyoutbeから学べ

MWの時は全く練習という考え方がなかったので、ひたすら我流でやり続けました。

それでも何とかなってはいましたが、今から始めるならまずは練習をしてほしい。

絶対にそのほうが上達は早いから。

FPSでの勝率は最初に弾をちゃんと当てれたほうが勝ちと言っても過言ではないです。

なので、ゲームを始めた20分30分は練習時間に充ててほしい。

では、実際にどう練習するかと言うと、ひたすらボット打ちと実戦での敵を探す動きです。

ボット打ちは、的あてモードやコンピュータ相手にひたすら弾を当てる練習ですね。

これをBOCWでやってからさらに打ち勝てる率が増えた感じがします。

コンピュータ相手の場合、ハードとかレベルを上げてもいいかもしれまんせんが、弾を当てる感覚を養いたいのでイージーレベルでも十分です。

正直、ハードとかで動いてるボットと実戦で人が操る敵は全く動きが違います。

なので、ボット打ちはイージーレベルでひたすら打つべし。

次に、実戦での敵を探す動きですが、実際に参考にした動画を観てください。

これで無駄に走りまわることなく、待ち伏せにもある程度対応できるようになりました。

youtu.be

このグッピーというプロゲーマーの解説動画はわかりやすくて非常におすすめです。

世界最高齢ゲーマー:ゲームグランマ

ちなみに、世界最高齢のゲーマーは日本の千葉に住むおばあちゃんです。

この記事を書いている時点では91歳!!

2019年に世界最高齢ゲーマーyoutuberにギネス認定さています。

www.youtube.com

2021年4月時点でチャンネル登録者49万人。

もう、すごいの一言しかないです。

FPSの面白さは何かと聞かれれば、相手に適応できたとき。

とりあえず、簡単に2年半のコールオブデューティを振り返ってみました。

やはり何も情報がないなかでやり始めると、非常につらかったし時間がもったいないなという感じですが、今は動画解説などで親切に教えてくれているのでもし迷っているなら参戦してみてほしいです。

そろそろ老眼とか来るしな~、と思ってやらない理由を探さない。

やってみればいい。

位置取りとか上手い相手が出てきたときに、その場その場に応じて攻め方を少し変え相手を圧倒できたときがゲームの楽しさの1つだと思います。

死体うち野郎とかチーター野郎はほっといて、単純に上手くなっていく自分を楽しみましょう。

Nobulaboチャンネル

最後に、私のYoutubeチャネルも紹介。

これから、少しずつゲーム動画やランニング動画もアップしていい情報をお届けしていきます。

チャンネル登録が励みになりますので、どうぞポチっと登録お願いします。

www.youtube.com